スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

愛と絆と命のバトン。

2011.06.19 *Sun
1003pochitto.jpg

↑高知ブログランキング。是非、今日も上の画像をポチッと押してくださいませ

*****


みなさんこんにちは。

宮城へボランティアに行った高知応援隊メンバーと、
出張販売でめちゃめちゃ頑張っているjunjunさん
つぶやきやブログが気になって仕方ないゆりっちです。

自分自身もとても濃厚な日々で、ブログの更新もつぶやきもままならない感じですが、
時々襲ってくる大きな不安や無力感と戦いながらも、
毎日を自分なりに頑張っています


そんなとき、このブログにも時々コメントをくれる、大好きなalyaちゃんから
もうすぐ3ヶ月の第2子ちゃんの写真が送られて来ました!

1106ababy.jpg

きゃーーーっ!かわいいっ!

この、髪の毛逆立ち感 とか
肌の表面がポロポロしちゃってる感 とか
半ベロ とか、

生まれたての赤ちゃんらしい特徴が懐かしく、
かわいくてたまりませんっ



こんなかわいい赤ちゃんのママである
alyaちゃんとの初めての出会いは今から16年前。

新興住宅地だった今の家に 結婚してすぐに入居した私ら夫婦。

同じ日にお隣に引っ越してきたのがalyaちゃんのご家族でした。

当時のalyaちゃんはまだ幼い女の子で、ご両親が私らより少し上といった感じ。

お隣同士引越しのご挨拶をして、
そんなにめちゃめちゃ仲良しになってお互いの家に遊びに上がったり、
すごい交流するとまではいきませんでしたが、

普段から挨拶や立ち話するくらいのご近所付き合いはしていました。



ところがそれからしばらくして、
alyaちゃんのお母様がご病気で亡くなってしまったのです。

当時私はまだ子どもを持っていませんでしたが、
小さな子どもたちの悲しみや
子ども達と離れて天国へ行かなくてはならないお母様の気持ちを思うと
胸が張り裂けそうな思いがしましたし、今こうして書いていても同じ気持ちになります。


そんな事情から、alyaちゃんご家族はおじいちゃま・おばあちゃまのいる
県西部にお引越しをすることになり、
ほどなくしてウチのお隣には別のご家族が入居しました。



それから何年も経って またお隣がお引越しをして行ったあと、
あまり間を置かずに 新しく誰かが入居したような気配を感じていたある日、


ちょうど私が不燃物の当番になっていたので 朝早くに収集場所に向かうと、
見たことのない十代後半の若い女の子が 同じく当番としてゴミの分別作業をしていました。


「お父さんやお母さんが仕事で出られなくて、代わりに当番を頼まれたのかな?」

と思いつつ、おはようございますの挨拶をして少し話を聞くと何と、
あの時引っ越して行ったあの小さな女の子だと言うではないですか!


実はお家は手放したわけではなくて、
高知市内の専門学校に通うために つい最近この家に戻ってきて、
一人暮らしを始めたと話すalyaちゃん。


挨拶や話し方も とてもしっかりしていて好印象。

それに、不燃物当番なんて
「今回は参加できません」欄に○して断ることもできるのに、

一人暮らしをしている十代の女の子が
引越ししてきたばかりで引き受けるかね!?
と正直驚きました。



alyaちゃんの立ち振る舞いと その数分間のやりとりの間に

お母様がalyaちゃんたちと一緒に居られる間に
どれだけの愛を注いで育てたのか、

お母様と居られなくなった子ども達を
お父様やおじいちゃま・おばあちゃまが どれだけ大切に
素直ないい子に育つように やはり愛情を注ぎながら努力されたのか、

それがいっぺんに、ドーン!と私に伝わってきて
『家族の絆』について一瞬でものすごい量の学びを与えてくださったように感じましたし、

alyaちゃんとご家族の皆さん全員に
今でも すごい尊敬の気持ちを持っています。



それから一人暮らしのalyaちゃんと うちの家族との交流が始まり、
たまに一緒にご飯を食べたり、ウチの子ども達と遊んでもらったり。

何かの時には子ども達にプレゼントをくれたりもしましたが、
それがまた、子どもの想像力をかきたてて伸ばすような

しつこいけど「十代の子がこんなん思いつくかね?」と思うような
素敵な贈り物だったりしました。



専門学校卒業後、頭もとても良いalyaちゃんは
だれもが入りたがる、でもなかなか入れない 難関企業に就職が決まりましたが、

そこでのお仕事をきっちりこなしながら
「自分のやりたいことかどうか」を冷静に判断した結果、
県外に出て行って 他の仕事に就くことになりました。


そしてその土地で素敵な旦那様とめぐり合い、
かわいい男の子と女の子のママになったalyaちゃん。


こうして そんな幸せな様子をメールしてくれるんです


赤ちゃんの写真を見て
かわいいっ! って激しくジタバタすると同時に、

私が大尊敬するalyaちゃん一族?の
愛と絆と命のバトン をひしひしと感じている私です。


そんなわけでalyaちゃん。

あなたは私にとって 娘のような、妹のような、姪っ子のような、親友のような、先生のような、
その全てに似ているけど少し違う、特別な存在です


本当にいつもありがとう。
これからもずっと、もっともっとたくさんの幸せが訪れることを祈りゆうきね☆



ブログを通して愛の告白?をしてしまった私から、
今日もアンケートのお願いです。

私も答えちゃお!なんて思っていただけたら有難いです


投票が増えたりするごとに、
あらためて皆さんに心の中で感謝のハグをしています!

本当にありがとうございます

良かったら皆さんも、過去の記憶でも 友達のお子さんのことでも
甥っ子・姪っ子ちゃんのことでも、お孫さんのことでもいいので是非教えてください

どうぞよろしくお願いします!


今日も皆さんに 大感謝! の、ゆりっちでした~


*****

ポチッと押して~♪
人気ブログランキング高知の部↑よかったら是非ポチッてくださいませ


1103facebookpage.jpg
チョーチ・チョーチ ベビーシューズFacebookページこちらです。


ゆりっち今日もつぶやいてます。
↑たぶん今日もつぶやいています。


チャオバンビーノへ
出産祝いにベビーシューズ・ファーストシューズを-Ciao bambino!
COMMENT (3)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

何て素敵な…

読んでいてつい感情移入して涙してしまいました。

ayaちゃんという方の育ってきた環境

そのご家族に触れることにより

色々考えさせられますね…

きっと素敵なお母さんなんでしょうね

ayaちゃんも天国のお母さんも…
2011/06/19(日) 16:41:17 | URL | 杉ママ #- [Edit
読んでて涙ぐんでしまいました。
ゆりっちにそんな風におもってもらえるなんて、本当に嬉しいです。

母の死については、特に思春期の頃は色々と考えることもありました。
高校生の時、担任の先生に紹介された本に(何という本か忘れてしまいました)、
霊媒師と、若くして亡くなった母親との対話のシーンがあり、そのなかに、

「私はこの子を成長させるために死んだのです」

という言葉があって、
あぁ、そうだったのか。と素直に納得することができました。
母なら、そうするかもしれない、と。

もちろん母には長く生きていて欲しかったけれど、
祖父母のいる田舎での生活、そこでの出会いは
私の宝で、でもそれは母の死がなければなかったことやもんね。

そして、
心残りだったあの家にもう一度住んで、
ゆりっちに再会できたことで、なんか吹っ切れた!

ゆりっちの「私はいつだって今が一番楽しい♪」
って言葉のおかげで、ここまで来れた気がします(^-^)v

ゆりっち、本当にいつもありがとう!

I LOVE YOU~!!





2011/06/19(日) 23:03:38 | URL | alya #- [Edit
>杉ママさん

コメントありがとうございます!

本当に素晴らしいご家族ですよね。
杉ママさんにも共感していただけて嬉しいです☆


>alyaちゃん

そうだよね。
alyaちゃんは寂しいときもつらいときもあったよね。

でも、alyaちゃんもalyaちゃんのご家族も本当に素晴らしいと思うし、尊敬しゆうよ!

それに、素敵な先生や友達、いろんな人にも恵まれてきたがやね。

そうして一番楽しい今がある♪

頑張るママさんになったalyaちゃんも最高☆

I LOVE YOU TOO~!!
2011/06/20(月) 21:06:55 | URL | ゆりっち #icdQXHys [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。