スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

突然熱く語ります。

2007.02.16 *Fri
ホントに急な議題ですが、
「人間性」というものにおいて一番大切なのは何だと思いますか?

私は「誠実さ」と「責任感」だと思います。

私の「誠実さ」に対する解釈は

「正しくありたいという意思に基づいて行動すること」です。

実際はものごとの善悪や正義というものは見る立場によって変わります。
それは承知の上ですが、それでも「正しくありたい」と常に意識することが大切だと思うのです。

例えば「優しさ」を例にとって比較すると、
友達の誕生日にプレゼントをして祝いたい。でもお金がない。
という時。

親にお金を借りてそれを成し遂げたとしましょう。
それでも人を祝う気持ちは「優しさ」だし、
「借りてまでプレゼントを!?」と
より優しい人のように思う人もいるかもしれない。

でもそれが「誠実か」と聞かれるとそうではないし、
「無責任」だとも思えるわけです。

仕事をしていても、自分で責任を取らないのに
調子のいいことを言う人っていますよね。
そんなの「人としてどうなのよ。」って思っちゃいます。
「誠実さ」や「責任感」をまっとうするのは言葉で書くほど簡単じゃありません。
かなり強い意志がいると思います。

この通りの言葉で説明するのは難しいので、
学校内の環境で悩んでいた我が息子には
「強い心」と「弱い心」という言葉で教えました。

例えば教室に数人いるいじめっ子。
こういう子は実は何か痛みを抱えていることが多い。

誰かに暴言・暴力でぶつけることで一時的に気持ちは楽になるかも知れないけど、
それは決して正しいことではない。

また、いじめっ子の取り巻き。
一緒になっていじめれば、「自分はいじめられない」という安心感があり、楽かもしれない。
でもそれも正しいことではない。

正しくないことをわかっていてするのは「弱い心」。
楽さや損得で行動を決める弱い心の持ち主は
絶対に自分を好きになれない。

一方、いじめられても仕返しをしたりせず、毅然と立ち向かう、
(というのが息子の基本方針なのだそうで)
これを貫き通せるのが「強い心」。

こういうやりとりの中で、息子は誠実さを知り、
自信を持ち、自分を好きに、そして強くなっているようです。

今日は自分のための日記としてこんな真面目な議題を取り上げてみました。

私も常に誠実で責任感のある人でいるよう、心がけます。

COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

「人間性」において一番大事なものかぁ。具体的に「コレ!」ってわかんないけど、私は人を思いやる心を大切にしたいなぁ、って思ってます。
自分だけじゃなく、他の人も楽しく快適に毎日を送ることが出来たらいいな、と、漠然とですけどそんな風に思ってます。
行動はともなってませんが(^_^;)

何ていうんでしょうか、利己主義な人が多すぎな気がするんです。私も自分は可愛いですけど、他人に迷惑をかけたりいやな気分にさせてまで、自分だけが幸せにはなりたくないです。
2007/02/16(金) 13:13:22 | URL | YO #- [Edit
そうですね。「思いやり」ってすごく大切。
それって「誠実」でない人は持てない心ですよね。
YOさんが気になる利己主義な人も、
やっぱり楽さや損得で行動してると思いません?
ものすごい責任感のある利己主義者ってのも浮かばないし。

YOさんなんて、思いやりのかたまりですよね。
私、YOさんのこともとっても尊敬してます!
2007/02/16(金) 13:22:47 | URL | ゆりっち #icdQXHys [Edit
ゆりっちさんもYOさんもすごいなぁって思います。

私はまだまだ努力が足りないなぁ。
「こうありたい」と思う自分になかなか近づけなくて
最近よく凹みます。
「余裕」「おおらかな心」がほしいと思う今日この頃・・。

「人間性」というものにおいて一番大切なこと
自分の中ではまだ探せてないかな。
人様に迷惑だけはかけないようにしよう!とは思っていますが。。
あと一歩成長したいところです・・・(^^;


2007/02/16(金) 23:51:13 | URL | ひとみ #njn9MeJI [Edit
「誠実」ステキな言葉ですね。
そして、生きていく上で永遠のテーマだと思っています。
そう心の隅に持っていると、誰かに対して何かリアクションを起こした時、自分の行いを振り返ることができると思います。
私は楽もしたいし欲も有るので、立ち戻って反省するばかりですけどね(^^;
2007/02/17(土) 00:16:57 | URL | chikori #HZlXEXwo [Edit
わかる、わかるぞー。
私もその「正しくありたいと努力する心」
をなくしかけたので、前の会社を辞めたもん。
・・・でもふだんはあまり正しく生きれていない
私ですq(T▽Tq)(pT▽T)p
2007/02/18(日) 00:48:14 | URL | まっきー #- [Edit
毅然と立ち向かうその姿、あさきくんのもつ方針、それらを生み出しているのがやはり、ゆりっち夫婦をはじめとした、あさきくんを取り巻く環境なんだろうね。
けっして多数決や一般理論なんかじゃなく、それでも「正しい」と思ったことを伝えているその姿勢を、あさきくんやいくみちゃんはちゃーんと見て大きくなっているんだと思います。

はたして私に子どもができたとき、そういう風に子どもと向き合うことができるのかな。
とりあえず今は、
“自分自身であること”
これだけはいつも忘れずに、自分を育てている最中です(^-^)/
2007/02/18(日) 01:52:18 | URL | アヤ #- [Edit
ものすごく考えさせられるエントリーですね。
多くの大人が、「人間性」において一番大切なものは?などと考えずに日々過ごしていると思います。
私も子供ができる前、特に仕事が忙しいときなどはわが身を省みる余裕もなく、ほんとにひどい人間だったと思います。
子供ができて、「この子に尊敬される存在でありたい」と強く思うようになりました。でもこのところめちゃくちゃ忙しくてそういうことに思いをめぐらすことがあまりなかったので、思い出させてくださったゆりっちさんに感謝です。

「人間性」にとって大切なものは?いろいろあると思うけど私は「自分の意思」と「想像力」だと思ってます。
「どっちでもいい」ではなくて「これ!」と言えること(ゆりっちさんのおっしゃる強い心のことかな?)、そして自分の言ったことやしたことが、どういう影響をもたらすかということを想像すること。
実践できるようにがんばるぞ~!
2007/02/19(月) 09:55:00 | URL | HAOMEI #- [Edit
沢山のみなさんに素敵な深~いコメントをいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

こんな素敵な方たちに囲まれて、いろんな考えやご意見を聞けて、
「さらに、もっと成長してやるぜっ!」と
またまたやる気の沸いてくる私なのでした。
2007/02/19(月) 12:51:03 | URL | ゆりっち #icdQXHys [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。