スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

2007年鈴鹿の旅。

2007.10.09 *Tue
うちの家族はF1好き。
毎年必ず日本GPに合わせて鈴鹿サーキットに出向きます。
そして今年も例に漏れず、この連休に鈴鹿キャンプに行ったのでした。

「今年は富士でF1でしょ?鈴鹿ではレース無いのに?」って、
そんなの関係ねぇ! なんちて(^_^;)。

要するに、レースがなくても年に1度しか会えない全国のお友達と
どうしてもキャンプがしたいの(*^_^*)。

というわけで、写真メインで鈴鹿の旅をご紹介。

とにかく鈴鹿は遠い!レンタカー借りて走ること約7時間o(>_<)o!

頑張って到着するとまあ、
子どもたちは昨日会ったばかりのように溶け込んで、早速ボール遊び。
07suzuka1.jpg

07suzuka2.jpg

私はYOさんとこの噂のマスコットをパシャリ。
このマスコット、帰りに数人いただきました。ありがとうm(_ _)m。

初日の晩は各地から持ち寄ったメニューで宴会。
07suzuka3.jpg

岐阜の手羽先に
07suzuka4.jpg

高知のカツオ、
07suzuka5.jpg

大阪のお好み焼きに
07suzuka6.jpg

敦賀のカレイ、
07suzuka7.jpg

長野のおやき!

他にもいろいろありましたし、とにかくどれもこれも美味しくて感激♪
子どもたちもがっついてました。
07suzuka9.jpg

そしてなんと、2日が誕生日だったうちの旦那さまのためにケーキまで!
07suzuka8.jpg

みんなに会えて嬉しいし、美味しいし、
楽しい楽しい晩はふけて行ったのでした。

**********

翌日はF1でない鈴鹿サーキットにGO!
子どもにとってはパラダイスの遊園地デーです。

息子はバイクに乗ったりしてちょっとお兄ちゃんコースなので、
娘の面倒を1日みる感じでした。

園内に入るなり、キャラクターのコチラちゃんたち発見!
07suzuka10.jpg

07suzuka11.jpg

07suzuka12.jpg

ハロウィンバージョンのキャラクターはとってもかわいく、
良い記念になりました。
それにしてもウミちゃんと娘の楽しそうな表情!見ていて幸せ♪

ちなみにこれらの写真、
カメラの調子が悪くてデータが残ってないと思っていたら、
カードでなくてカメラ本体に残ってました。ホッ。

07suzuka13.jpg

こちらはみんなのアイドル、あゆあゆ。超かわいい~っo(>_<)o!
この“アヒルくち”と時々やる半ベロが特にたまらんっ!

生で会えるのが楽しみで楽しみで、
会ったら抱っこしようとか ほっぺすりすりしようとか、
“にほひ”を嗅ぎまくろうとか(変態!?)いろいろたくらんでいたけど、

人見知り期のあゆあゆ、
知らない人に囲まれて、泣いて泣いてつらそうだったし
なかでも私は苦手みたいであまり近寄れませんでした~(T_T)。

**********

気を取り直して感動の初体験、サーキットカート!
F1のコースでもある本物のサーキット内をゴーカートで走れる!

嬉しくて嬉しくて、ドキドキしながら列に並び、
待って待ってやっとコースへ!

息子&パパは息子が運転手、娘&私は私が運転手。
したがってパパに「写真撮っといて!」とカメラを強引に預ける私(^_^;)。

07suzuka14.jpg

お~っ!スターティンググリッドだがね!
そしてコースのところどころもパチリ!
07suzuka15.jpg

07suzuka16.jpg

07suzuka17.jpg

これらのローアングル、たまらんね~っ(>_<)!
今写真見ても興奮するよ!でかしたパパ!
07suzuka18.jpg

F1ドライバー気分の息子も気持ち良さそう!

ちなみに私の隣の娘、お友達の京ちゃんに追い越されてしばらく経ったあと、

「ママ、もっと踏んで!もっとスピード出して追い抜いて!」と(^_^;)。

剣道の試合でも見られない、いつにない闘争心に、
ベタ踏みで追い抜き返し、リクエストに答えたパカ親でした♪

**********

その夜はみんなでバーベキュー。
写真はみんなの顔モロ出しなので控えさせていただきますが、
とにかくとってもとっても楽しい夜でした♪

去年の鈴鹿が済んでお別れするとき、
F1日本GPが鈴鹿で開催されることも
みんなと会えるのも本当に最後なのかも知れないと思って
ものすごい寂しくて悲しかった私ですが、

こうして変わらずみんなとキャンプを楽しみ、
F1も鈴鹿に帰ってくるし、最高!

子どもたちはどんどん成長して、子どもだけで勝手に遊ぶのはもちろん
子どもだけで別テントで寝たり
息子とソラくんは2人だけでクアハウスまで行くし、
そんな子どもたちの様子をまたしみじみ感じられるのも幸せのひとつ。

とにかくお世話になったキャンプ組の皆さん、ありがとうございました!
ここにあるものもないものも、また写真まとめて送りますね♪

さすがに片道7時間の旅は体にこたえる年齢になってきましたが(-_-;)、
ヨレヨレモードから早く復活して、仕事も頑張るぞ!おーっ!
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

いんにゃー、ほんとにおちかれさまでした!
あたしゃスッカリ風邪ひいちまってヘロヘロですが、楽しかったですよねー!

んでもってソラは、またインチキ高知弁風味な言葉になっております。
これもまた、恒例ですわなぁ(^^;

2007/10/10(水) 08:12:38 | URL | YO #- [Edit
おちかれさまでした(^^)
もう疲れはとれましたか?
ほんとっ、おいしかったし、楽しかったし、サイコーです。

アイドルさま(*^_^*)は、まったく疲れも見せずに
いつもどおり元気に過ごしていますわ。
こんどは人見知りも終わってるはずなので、
もっともっと愛想よくするよう仕込んどきますね(^^)
2007/10/10(水) 19:30:22 | URL | まめたま #PJJxRoec [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。