スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

本も読んでます♪

2008.07.01 *Tue
みなさんこんにちは。

週末に風邪っぴきの甥っ子と戯れすぎて、
どうやらもらってしまったような体調不良のゆりっちです(T_T)。


ところで最近は “前に読んだ本を再び読む週間” だったので
「おすすめ本」 を載せていませんでしたが、久々に新たな本の紹介を。


ロボットの天才ロボットの天才
(2006/06/02)
ロボットクリエイタ-・高橋智隆

商品詳細を見る


この人の頭ン中とかわいいロボットたちの存在は前々から気になっていて、
数日前にテレビに出てたので思い出したようにこの本を買いました。


ロボット製作において設計図は書かず、スケッチ画から自作していくという進め方。

作業は自宅の秘密工房で、
引きこもりと人前に出るという対極の活動を繰り返しているというところなど、

勝手に自分と重ね合わせ、一緒だ~♪と喜ぶバカな私(^_^;)。



京大を出たからロボット開発なのではなくて、
名前が活動に有利な環境を与えてくれるから京大を出たというところがニクイです。

つまり、私は昔から頭の良い人に弱いんですね(*^_^*)。



そこにデザインセンスや行動力、

やっぱり 気合いとカン がすごいところなんて、

最高にステキじゃあないか♪



彼は一家に一台ロボットの時代を自分で引き寄せ、作り上げようとしていますが、

私も実は夢のごく一部に
「ヒューマノイドロボットと同じ空間で仕事をする」というのがあります(*^-^*)。



頑張れ高橋!頑張れ私! ですね♪

いや、頑張るのは私だけだな(^_^;)。


ちなみにこの本はものづくりをされている方、
自分のものづくりからさらなる発展を考えている方が楽しめる本だと思います。

特に、難解な数式や緻密な理論が最も重要と思われているものを、
それを飛び越えて人の感性や心からアプローチしている方には最適です♪


全くピンと来ない方もいると思うので、ご注意を。
何だったら貸しますき~☆


************
sbsftaku.jpg
佐藤琢磨サポートプロジェクト Act for TAKUMA SIDE BY SIDE FOR TAKU

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング四国の部に地味に挑戦中。
1ページ目に戻れたら嬉しいなっ☆
よろしければ是非、今日もポッチリお願いします♪♪♪
COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

やっぱ、気合とカンやなっ!!!
2008/07/02(水) 13:58:50 | URL | YO #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。