スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

生まれ変わりの科学。

2011.01.16 *Sun
1003pochitto.jpg

↑高知ブログランキング。是非、今日も上の画像をポチッと押してくださいませ

クーリーハイハーモニー

クーリーハイハーモニーの高知ライブinアトラクトラルゴ、1月30日です!

*****

みなさんこんにちは!
こじゃんち ひやいね~ !(ものすごく寒いですね!)

この寒波の中、
旦那ちゃんのおじいちゃんの49日のために田舎に帰っていたので、
ちょっとそれにも関係する?話題を書きたいと思います☆

スピリチュアルと呼ぶか、オカルトと呼ぶか、そういうの嫌い!
って人には向かない記事なので、もしそうだったらすっ飛ばかしてくださいね



実は 以前からいろんな人が「いい本だ」と勧めていたのでずっと気になってた本、
先日ようやく読み終えることができました。

生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える (PHP文庫)生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える (PHP文庫)
(1999/09)
飯田 史彦

商品詳細を見る


この本は
「生まれ変わりに関する科学的研究の発展が人生観に与える影響について」
という学術論文の反響があまりに大きかったので、書籍化せざるを得なくなった。
という本のようです。


例えば水や暗がりに恐怖症のある人の幼少期の記憶を引き出し、
その原因となる経験を特定して治療していくような「退行催眠」という
精神医学の治療法が発達し、

その中で 被験者たちが前世の記憶についても語り始めたのが
研究を進めることになったきっかけだとか。

催眠を用いて なんと1300人以上の被験者を
紀元前何千年もの昔の記憶にまで退行させた博士までいるんだそうです!


詳しいことは興味のある方だけ本を読んでくださるといいと思いますが、

何度も生まれる、いわゆる「この世」に出たり入ったりする間に
意識体としての「中間生」というものがあり、被験者はそこでの記憶も語るのだとか。

そして「中間生」には指導役のような存在もいて、
私らが普段よく「守護霊」なんて呼ぶのが、それにあたるみたいです。


この世を終えたときに中間生に戻り、そこで振り返りをする。

指導役にいろんな意見やアドバイスをもらいなから、
次にどんなテーマをクリアするべく どこに生まれるか自分で決める。

そんなことを繰り返しながら、魂のレベルアップをしていくんですね。


本を読み進めると、

大切な人をなくしてしまっても、
その繋がりは やはり なくなってしまうわけではないこと、

辛かったり苦しかったりする試練がなぜ起きるのかと、その意味、

ソウルメイトは実在することなどに触れられていて、

真偽とか理屈抜きに 魂を揺さぶられる感じがして、
溢れる涙を止めることができませんでした。


ボロボロ泣く私に 旦那ちゃんが「どうした?」と優しく聞くも、
「わからん~。」としか答えられない状況。

私が今までに読んだ本の中で一番、号泣した本と言ってもいいでしょう。


元々その方が楽しいというか前向きになれる気がして
生まれ変わりを信じる派だった私ですが、


この本を読むことで ますます周りの環境や人々がいとおしくなったし、
もっともっと愛と感謝を持って
ポジティブに生きて行ける自信が湧いた気がします。


著者も死後の生命や生まれ変わりの存在そのものを証明することが目的ではなく、
そう考えることにしよう、というだけで生きがい感が向上する現象に関心がある

と書いていますが、

それは本当に効果がある! と私は思いました。


この手の話は好き嫌いが極端に分かれるかもしれませんが、

今何か試練や課題、悩みを抱えている人は特に、
乗り越える「心の力」が得られると思います。お勧めです。


そして実は私、今から8年前に 退行催眠ではない方法ですが
3代前までの前世を見てもらったことがあります。

その全てはカセットテープに記録され、頂いて帰ってきたのですが、
自分の家からカセットデッキというものがなくなったので
久しく聴いていませんでした。

でも、旦那ちゃんの田舎にはデッキがあるので、
この本を読んだ後であり、おじいちゃんの49日である今回の帰省時に
久しぶりに聴いてみました。

その内容がなかなか面白いので、次回の記事に書きますね☆


そんなスピリチュアルモード?の私から、引き続きアンケートのお願いです。
私も答えちゃお!なんて思っていただけたらありがたや~


今も投票やコメントがぽつぽつと増えていて、
皆さんの温かいご協力に心から感謝しています。

本当にありがとうございます

良かったら皆さんも、過去の記憶でも 友達のお子さんのことでも
甥っ子・姪っ子ちゃんのことでも、お孫さんのことでもいいので是非教えてください

どうぞよろしくお願いします!


今日も皆さんに 大感謝! の、ゆりっちでした~


*****

ポチッと押して~♪
人気ブログランキング高知の部↑よかったら是非ポチッてくださいませ

ゆりっち今日もつぶやいてます。
↑たぶん今日もつぶやいています。


チャオバンビーノへ
出産祝いにベビーシューズ・ファーストシューズを-Ciao bambino!



モータースポーツ×ベビーシューズ通販サイトへ
夢をカタチに~第1弾先行発売。モータースポーツ×ベビーシューズ
COMMENT (2)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

私も感動しました!
「生きがいの創造」読まれたんですね!

私も、以前南国のホリディインでの講演会で飯田史彦さんとの最初の出合いがありました。

当時は福島大学の経営学部の助教授との肩書きでしたが、当日は本人が来れなく、ビデオ講演となりました。
そこで早速「生きがいの創造」を購入し、読んでみました。

感動でしばらく涙が止まりませんでした。

特に夫婦は過去から男女や容姿は変わっても同じパートナーと何回も一緒に過ごしていることは衝撃的でしたし、パートナーに感謝しました。

当時は、またおかしなことに洗脳されてと周りは批判的でしたが、最近は「生きがいの創造」に感動した仲間がたくさん増えてきました。


2011/01/17(月) 09:49:28 | URL | しんちゃん #ofxKis3k [Edit
>しんちゃんさん
私のまわりは生まれ変わりを「信じる」というほどカタい感じではなく、
「あるんじゃないが~?」「あった方が面白いよね。」
という受け止め方の人が多い気がします。

たぶんこの本を読んでも、「おかしなことに洗脳されて!」と
攻められることはないような気がします☆

それにしても、“また”というのが気になりますね。
他にどんな面白いことに洗脳されてるのか、教えてくださいね~(笑)。
2011/01/17(月) 23:49:27 | URL | ゆりっち #icdQXHys [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

諦めないで下さい!恐怖症は、決して治らない病気ではありません。恐怖症の改善、パニック障害やあがり症、に関連した症状について情報を集めました。
2011/10/25(火) 21:39:59 | 恐怖症が自分で改善できる!恐怖症完全改善プログラム [Del


Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。