スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

こびとのくつや。

2011.01.21 *Fri
1003pochitto.jpg

↑高知ブログランキング。是非、今日も上の画像をポチッと押してくださいませ

クーリーハイハーモニー

クーリーハイハーモニーの高知ライブinアトラクトラルゴ、1月30日です!

*****


昨日、昔勤めていた会社の後輩が事務所に来てくれました。

そして「お祝い♪」とくれたのがこれ。

1101book.jpg

グリム童話、名作中の名作「こびとのくつや」です

私の夢を知ってるからこそ、

そして、あかねトンボさんたちと同じで
うちの事務所に赤ちゃん連れの方が来たときのことを考えて
靴をテーマにした絵本を選んでくれたんだよね♪


「最初は貧しい靴屋さんがよ、最後は豊かになる話やき~!」


と、願掛け的要素 もあるみたい。


心のこもったプレゼント、本当に嬉しかったよ。

ありがとうね、М子


帰ってからこの話を娘にしたところ、

「その絵本知っちゅう!
 お礼に服と靴を作っちゃったら、
 こびとが出て行ってしまったっていう悲しい話やろ?


だって


その後もずっと仲良く豊かに暮らした老夫婦の幸せより、

かわいいこびとと二度と会えないというショックの方が
子どもには強烈なインパクトがあったってことか。


同じ話なのに、人によって こんなにも受け止め方が違うんですね~。
勉強になるわ~。


で、“どう受け止めるか”で言えば 私が昔から気になってたのはタイトルの方。


「こびとのくつや」と言うけれど、

靴屋はこびとが所有しているわけではないし、

こびとは老夫婦にも、お客さんにも“販売”はしてないから「靴屋」ではないし、


どちらかと言うと「くつやのこびと」(の話)じゃないのか?

いや、出て行ってしまったら「くつやのこびと」でもないな。
ただの「こびと」だな。

とか、どうでもいいことを考えてしまいます。


何にせよ、お話も絵も本当にかわいいし、紙の質感もいいこの絵本。

赤ちゃんが来たら読んじゃるで~!


そんで お話の最後には、

「そして、こびとも時々遊びに来て、
 ずっと仲良くご近所づきあいしましたとさ。」


とか 付け加えとこうかな


なんて思っている、私なのでした。


そんな私から、引き続きアンケートのお願いです。
私も答えちゃお!なんて思っていただけたらありがたや~


今も投票やコメントがぽつぽつと増えていて、
皆さんの温かいご協力に心から感謝しています。

本当にありがとうございます

良かったら皆さんも、過去の記憶でも 友達のお子さんのことでも
甥っ子・姪っ子ちゃんのことでも、お孫さんのことでもいいので是非教えてください

どうぞよろしくお願いします!


今日も皆さんに 大感謝! の、ゆりっちでした~


*****

ポチッと押して~♪
人気ブログランキング高知の部↑よかったら是非ポチッてくださいませ

ゆりっち今日もつぶやいてます。
↑たぶん今日もつぶやいています。


チャオバンビーノへ
出産祝いにベビーシューズ・ファーストシューズを-Ciao bambino!



モータースポーツ×ベビーシューズ通販サイトへ
夢をカタチに~第1弾先行発売。モータースポーツ×ベビーシューズ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © "あの"ゆりっちの土佐日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ゆりっち

Author:ゆりっち
 土佐に生息する39歳2児の母。仕事に没頭しすぎて家族に迷惑かけまくり中。
 ネット上にあまりに同じHNが多すぎるんで、"あの"をつけてなんだかすごそうにしてみました(^-^)。




いろいろお勧め












ブログ内検索








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。